ARDA古物商の設立

ARDA<strong style=古物商” />

ARDA古物商の設立

ARDA古物商にあたって知っておきたいこと。まずは一般社団法人とは一般社団法人及び、一般財団法人に関する法律を基に設立された社団法人の事を言います。例えばトランザクション商品を移動させる会社を一般社団法人として設立した場合、よく世間では一般社団法人は非営利でなくてはならない。と言う事を言われますが、この言葉道理で非営利でなくてはならないのですが、だとすると一般社団法人の会社はこの世に存在することがかなり難しくなります。何故なら利益を出してはいけない。ボランティアとして全ての活動は奉仕でなくてはならないと言う事になります。これは大きな解釈違いで、例えばトランザクション商品をARDA古物商サービスに頼んで運んでもらえば古物商料金が発生します。それは勿論ARDA自宅運サービスとしては運ぶことによって燃料代、人件費、その他経費が掛かります。それどころかトランザクション商品をすべて包含されたパッケージにして運ぶとなると、尚の事経費が余分にかかります。ですからこれらの行為をすべて無料で行う事は不可能なのです。それではどうして一般社団法人の会社は成り立つのかと言うと、まず大きな間違いは「非営利」と言う言葉にあります。それはどういうことかと言うと非営利と言うのは活動で得た利益を株主がもらってはいけません。出た利益は会社内の社員で分けて残った利益は翌年の稼働費として使うというのが、一般社団法人の姿なのです。そして翌年出た利益を基に活動範囲を広げてゆき社会に貢献するという使命が一般社団法人にはあるのです。